トヨタ アルファード カー用品ならまかせんしゃい。

カー用品取り付け専門店オートガレージ110のブログ。作業日記やカー用品の紹介など。



WELCOME

ようこそ!カー用品取り付け専門店のブログへ!
満足いく情報があるかは・・・?ですが^^; 日々の作業を日記で綴ってます。
そんな感じではありますが、どうぞごゆっくり。
お探しの情報は下のサイトからも収集できますよ。よろしければ是非!
おかげさまでTOP10入りできました→カー用品人気ブログランキング
専門的なこだわりブログも多いですね→車ブログ カー用品・装備

※ブログに掲載しています情報についてのご質問は、電話やメールではお受けしていません。
  
ホーム > カテゴリー - トヨタ アルファード

30系アルファードへカーナビ/バックカメラ/ETC/フリップダウンモニター等の取り付け

さて本日は、30系のアルファードへのカー用品の取り付けとなります。
お客様のご希望により、アルパインのBIG-Xやフリップダウンモニター、バックカメラといった30系アルファード専用モデルの取り付けとなっています。
専用のモデルは純正のような装着感があり近年非常に人気が高くなってきています。
ナビモニターが大きくなってきているのも特徴的です。8インチ9インチさらに10インチ!どんどん巨大化してます^^
デカナビは取り付けられる車種が限定されますが、対象の車両に乗っている方は一度検討されてみてもいいかもしれないですね。

それでは本日の作業を簡単にまとめてみます。

オーディオクラスターパネルの取り外し方法
014_201511030856485cd.jpg 015_20151103085649c3d.jpg
それではオーディオクラスターパネルを外していきます。
まずは、シフトレバーの両サイドにあるレザーのサイドパネルを外します。右画像参照

016_20151103085650788.jpg 017_20151103085651a60.jpg
サイドパネルが外れると左の画像のような状態になります。
次に左右エアコン吹き出し口周辺のパネルを外します。
この時、オーディオパネルまで一式外してもいいと思いますが、今回はセパレートで外しました。

018_201511030856539b3.jpg
最後にオーディオクラスターパネルを外せば完了です。


カーナビ(BIG-X)の取り付け
020_201511030857075ea.jpg 021_20151103085709e94.jpg
かなり色々な作業を割愛しておりますが^^;BIG-X本体の取り付けとなります。
専用品となるので、カプラーオンで結線できるハーネスも多く、そういった面では作業効率が良いです。

022_20151103085710f8d.jpg 023_20151103085712f30.jpg
専用設計だけあってかなり綺麗に収まります。
モニターの下段には大きめのスイッチ類もあるので使いやすさも良好です。

30系アルファード専用ナビはここから

フリップダウンモニターの設置
025_201511030857302e5.jpg
フリップダウンモニターを設置しました。
モニター本体が天井の中に埋め込まれる感じになり、より一体感がでます。


ドライブレコーダーの設置
026_20151103085731bc4.jpg
近年ドライブレコーダーを取り付ける方が増えてきました。
万が一の事故やトラブルの時の為に取り付けておくとよいですよね。


ETC車載機の設置
019_20151103085706803.jpg
ETC車載機も社外品ですが、純正位置に専用ブラケットを用いて取り付けることで、純正品と見間違うほどの取り付けが可能です。
純正品に比べてトータルコストが安くあがるのも人気の一つですね。


バックカメラの設置
027-1.jpg
バックカメラを取り付けます。
特に加工の必要もなく埋め込みできるので作業性は良好で、見た目もGOODですね。

といった感じで30系アルファードを作業しましたが、アルパインの専用キットは質も高く、見た目も綺麗に仕上がるのでかなりおすすめですね。
料金もなるべくお安くがんばりますので、検討中の方は是非ご相談ください。

30系アルファード専用ナビはここから
車種専用アイテムで差をつけるv 30系アルファード用のアイテムはこちら
おしゃれは足元から^^アルファード用タイヤ/ホイール


■カーナビ、カーオーディの取り付けなら当店へ!
カー用品の販売・買取・修理・取り付け、持ち込み品も大歓迎!
静岡県浜松市のオートガレージ110へ













◇ブログランクングに参戦しています(*´▽`*)
当ブログを応援していただける方は、是非↓のバナーをクリックしてみてください。
当ブログに一票投票されます凸ポチっとなw
にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ        
清き一票感謝しますm(_)mペコリw





トヨタ アルファード フリップダウンモニターキットレス取り付け

H20年式 アルファード(H20W/H25W系)サンルーフ付き車両へ、取り付けキットレスにてフリップダウンモニターを取り付けましたので、ご紹介します。

依頼内容
F1000460_20110603130851.jpg F1000461_20110603130850.jpg
妹夫婦からの依頼です。フリップダウンモニターを付けたいけど安くしてとせがまれましてww
アルパインのフリップダウンモニターTMX-R1050Sの新品を仕入れて、キットは使わずにキットレスでキット代金を浮かして、作業料金無料で作業してます^^;;;
一般的にはキット使用のほうがお安くなりますので、そちらをおすすめします。。

インパネばらし
F1000463_20110603130850.jpg F1000467_20110603130858.jpg
フリップダウンモニターへのVTR出力とアクセサリー電源を確保するために、カーナビを取り外します。
アルファードを中古購入した時に一緒に付いていたカーナビですね。サンヨーのフルセグナビが装備されていました。
アルファードの場合、シフトレバーを外し、インパネをガボッ!っと外せば簡単に右の画像のような感じになります。シフトレバーでキズになりやすいので、注意ですね。

フリップダウンモニター装着
F1000464_20110603130849.jpg F1000466_20110603130849.jpg
詳しい内容はご紹介できませんが、位置決めし、天井に必要な大きさの穴あけを行い、ワンオフでブラケットを製作
フリップダウンモニター付属のブラケットも使用して、しっくりと収まるように調整し、しっかりと固定すれば完成となります。
アルファードの場合は天井のハリに固定用のビス穴がありますので、そこをうまく流用する形で納めています。

今回取り付けたTMX-R1050Sは前モデルのTMX-R1050のマイナーチェンジバージョンといったところでしょうか。映像の綺麗さはさすがです。フリップダウンモニターと言えばアルパインと言えるほど定着しておりますが、価格と性能はやっぱり申し分ないですね。


★フリップダウンモニターご検討中の方はいかがでしょう?★
カー用品の販売・買取・修理・取り付け、持ち込み品も大歓迎!
カー用品のことならオートガレージ110へ


 




◇ブログランクングに参戦しています(*´▽`*)
当ブログを応援していただける方は、是非↓のバナーをクリックしてみてください。
当ブログに一票投票されます凸ポチっとなw
にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ        
清き一票感謝しますm(_)mペコリw





アルファードカーナビ修理

008_20101022152817.jpg 009_20101022152816.jpg

本日は、トヨタのアルファードカーナビ修理編をお届けします。
業者オークションで購入した車両のインダッシュカーナビが出てこない!ということで、中古車業者様より、ご依頼を頂きました、インダッシュのカーナビではありがちなトラブルですね。まずカーナビ本体の故障で間違いないであろうと思い、調べてみることに・・・
しかし、実際はカーナビの故障ではなかったんですね。ではいったい原因はなんだったのでしょうか?
↓で詳しく解説してみます。

ちなみに今日のお話は、「こんな車は買ってはいけない!」ってサブタイトル付けたいような車両ですww

こちらが問題のカーナビゲーション
004_20101022152816.jpg 005_20101022152815.jpg
車両の電源を入れてカーナビを起動します。
インダッシュモニターの開閉スイッチを押すと、画像の状態で止まって動きません。
この時点ではまだ、カーナビ本体のトラブルであると思っていました。

とりあえず、バラしてみることに
006_20101022152815.jpg
オーディオパネルを外し、カーナビ本体での作動チェックを行います。
オーディブラケットまで外しカーナビ単体としたところでもう一度開閉スイッチを押すと!
なんと!!!
しっかり作動するではありませんか。
むむむ・・・怪しい・・・
これは明らかに取り付け不良によるもの。取り付けた際にチェックすればわかる範囲ですね。
これは、かなりの難アリ車では?と思いつつ作業を進めます。
オーディオブラケットを一部修正し、オーディオパネルも若干加工することで、今回の故障?トラブルの原因であったインダッシュモニターの開閉は完璧に直りました。

インダッシュモニター修理完了
011_20101022152847.jpg 012_20101022152847.jpg
上記の修正作業によりスムーズに開閉するようになりました。
しかし!!!
この車これだけでは終わりではなかったんですよねww

ETC電源入らない
007_20101022152847.jpg
ETC本体は取り付けてあるのに電源が入らないので見て欲しいといわれていたので、各部配線チェックします。
とりあえず、ETC本体にACC電源がきていないので配線を追っていきます。
すると・・・・!?
オーディオ開口部まで配線が通線してあるにも関わらず、ACC電源を接続していない・・・・
電源入らなくて当然ですね。。。

正直、取付が怪し過ぎるのでwww各ハーネスを見直します。
すると・・・・
今度は車速線が取れてないではないですか・・・・・
いったいどんな取付をしたんだろうと思いつつ、直していきます。
あまりにいい加減な取り付け?(載ってるだけ?)となっているので、↓でまとめますw

今回の修理必要箇所一覧
・インダッシュモニター開閉不良
・ETC電源取り直し
・車速線の通線
・アナログフィルムアンテナはあるが、アンテナ線がなくTV視聴不可
・ACC電源を入れないといけないところに常時電源が接続されている(バッテリーあがります)

ざっと挙げただけでもこれだけの修正が必要でした。
業者オークションでナビ付きで購入したとのことですが・・・・
ナビが正常に動作して初めてナビ付きではないのでしょうか?
いい加減な取付は車両にも影響が出てしまいますので、こういった車両には要注意だと思える1台でした。

この車両は追加でバックカメラを依頼されました。機会あればその様子もアップしたいと思います。
(バックカメラ取付の際、カーナビに必要なハーネスが欠品だったので、アルパインに問い合わせたのですが、ナビも古く部品もないかな~と思ったのですが、非売品!?を特別に譲ってもらえました。対応もとても良く感謝ですw)



カーナビ製品記事一覧
カーナビ取り付け記事一覧
アルファード用今人気のアイテムはこちらから
アルファード用のバッテリーを探す
全国の持ち込み歓迎のカーナビ取り付けプロショップを検索
アルファード用カーナビ取り付けキットはこちらから


★社外カー用品の修理・修正等も当店にご相談ください★
カー用品の販売・買取・修理・取り付け、持ち込み品も大歓迎!
静岡県浜松市のオートガレージ110へ


 




◇ブログランクングに参戦しています(*´▽`*)
当ブログを応援していただける方は、是非↓のバナーをクリックしてみてください。
当ブログに一票投票されます凸ポチっとなw
にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ        
清き一票感謝しますm(_)mペコリw





プロフィール

ブルー

Author:ブルー


カー用品ならお任せ下さい。
カーナビ・カーオーディオ・その他
持ち込みカー用品も大歓迎!
静岡県浜松市東区中野町4205-1
オートガレージ110
ショッププロフィールを詳しく見る

管理人のプロフィールはここから

検索フォーム
ツリーカテゴリー
タグクラウド
RSSクラウド