リヤカメラ取り付け ステップワゴン編 カー用品ならまかせんしゃい。

カー用品取り付け専門店オートガレージ110のブログ。作業日記やカー用品の紹介など。



WELCOME

ようこそ!カー用品取り付け専門店のブログへ!
満足いく情報があるかは・・・?ですが^^; 日々の作業を日記で綴ってます。
そんな感じではありますが、どうぞごゆっくり。
お探しの情報は下のサイトからも収集できますよ。よろしければ是非!
おかげさまでTOP10入りできました→カー用品人気ブログランキング
専門的なこだわりブログも多いですね→車ブログ カー用品・装備

※ブログに掲載しています情報についてのご質問は、電話やメールではお受けしていません。
  
ホーム > ホンダ ステップワゴン > リヤカメラ取り付け ステップワゴン編

リヤカメラ取り付け ステップワゴン編

本日の、作業のメインは、ステップワゴンへのナビ及びリヤカメラの取り付け。

依頼はパイオニアHRZ88GⅡ(地デジ付きHDDナビ)とND-BC2(パイオニアのリアカメラ)の取り付け。

今日は、リヤカメラの取り付け方


ステップワゴンの場合

200710040952000.jpg


(これから取り付けです)

この車の取り付けで注意する所・・・特になし^^

意外と簡単に取り付けできます。


1.内装バラシ

まず、テールゲートの内張りを外します。

200710061017000.jpg


(内張りを外した所)

内張りはビスを1本取って、あとは気合!?で剥がします^^;

次に、テールレンズASSYを外すのですが

これは、ナット12本でとまってますので、全て外します。

それと、テールランプのカプラー4個を外します。

200710041007000.jpg

(テールレンズASSYを外した所)

外せたら、後は、テールゲートを閉めて、テールレンズASSYを引っ張って外します。

クリップがとまっているので、ちょっと硬い。

これで、リヤカメラ取り付ける準備ができました。


2.テールレンズASSYの加工

リヤカメラを外から見えにくくする為に加工を行います。

パナソニックのリヤカメラの場合は、この加工を行わなくても、元々空いてる穴が利用できますが、パイオニアの場合、カメラが少し大きい為この穴が使えず、加工を必要とします。

外したテールレンズASSYをよく見ると、純正リヤカメラ取り付け位置の所に、うっすらケガキがありますので、このケガキ部分を加工します。

ケガキのアールになった所は10mmのドリルで2箇所穴を開け、後は、ケガキに沿って糸ノコなどでカットすればできあがり。


3.リヤカメラ取り付け

さっき切ったテールレンズASSYの穴に合わせて、リヤカメラの取り付け位置を調整します。

位置が決まれば、後は両面テープで止めれば完成です。

この時、うまく位置を調整しないと、後で見えにくかったりしますので、ここはうまく調整しましょう。

最後に、配線をナビまで持っていきますが、取り回しはご自由に^^

見えないようにうまく取り回します。

200710041354000.jpg


(リアカメラが付きました、完成です)




■ 新車&中古車情報
stepwagon.jpg
家族や友人みんなで楽しくドライブ
ステップワゴン新車WEB見積もり
ステップワゴン中古車検索



関連記事


◇ブログランクングに参戦しています(*´▽`*)
当ブログを応援していただける方は、是非↓のバナーをクリックしてみてください。
当ブログに一票投票されます凸ポチっとなw
にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ        
清き一票感謝しますm(_)mペコリw





コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
ツリーカテゴリー
タグクラウド
RSSクラウド